Blog

Centenaire de Debussy

今年はドビュッシーの没後100年。普段から人気のある作曲家ではありますが、この時期は特に至る所でドビュッシーに纏わるコンサートが開かれていて、連日ドビュッシーの音楽に浸っています。今日はその命日にあたるということで、聴きたいものが多くどこに行くか迷いましたが、Sainte-Trinité教会のオルガンのコンサートに行ってきました。オルガンの音色を浴びて、春らしくなってきたパリを散歩する、リラックス出来た1日でした。

Recent Posts